忍者ブログ
関西を中心に活躍中のバンドネオン奏者 星野俊路のブログ  オルケスタアストロリコ、 タンゴ・コケータ、タンゴ・ガルーファに活躍中!   自身企画によるギターデュオ「タンゴ・グレリオ」セカンドアルバム好評発売中です!  
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
正しい日本語を使えなくてすみません、、
民音タンゴの今回のバンドネオンの匠
オラシオ・ロモ6重奏聴いてきました!!

今回かなり期待値も高かったのですが、、
めちゃくちゃ良かったですよww
やっぱりロモはバンドネオン世界一でしたね!

最初から最後まで、全部良かったです!
言葉では書き尽くせません

なぜ日本では、NHKの夜9時から
この特集放送がされないのか、、
ほんまに誰が聴いても絶対に感動間違い無いです!

まだ日本の公演が残ってますよ!
ぜひこの感動を誰しもが味わってほしいと
思っております!o(^▽^)o
PR
今日は地元近くのある政党の
パーティでの演奏で、
たくさんの方々の前での演奏でして
さすがにお疲れモードでした(^ω^;);););)
でも、なかなか気に入ってもらって
やりがいのあるお仕事でした!

今月はオラシオ・ロモ楽団の月で
早速ネットなど見ても話題になって
いますね!

さらに、今月は検品の夜勤バイトを
ガッツリ頑張って
生活費を稼いでいきます!
どんな仕事でもやるからには
一生懸命やりたいですね!
インフルエンザ流行ってますよ(><)
皆さんお気をつけて、とくにこの週末
20日のコケータでのあいりのライブ
22日グレリオ響楽のジョイントライブ
これに起こしの方はくれぐれも
お身体に気をつけていただきますよう!
よろしくお願いします!

冬は特に仕事がなくてカツカツですが、
先日行ったバイトの面接受かって
ちょっとだけバイトすることになりました!
なんとかしのげるかなって感じなんで
ホンマに良かったです。
少しづつ社会復帰していって、
最後はなにがしかの社長になれるように
頑張って行こうと思ってます(´∀`)
縁起が良いですよね。
新年あけまして少したったところで
早くも、エキスポおじさんが
観れます。(*´ω`*)

1月11日(水)
エキスポシティーららぽーと
フードコート内での演奏です。

新しいバンドネオンソロはもう
だいぶ弾けててあとは、緊張しなきゃ
いけるって感じです。

かつて、、
バンドネオン始めたばかりの頃に
ピアソラのCDに入ってるひときわ渋い
バンドネオンソロの演奏を聴いて
いやいや、こんなん誰が弾けるねんムズっ
てなってた曲も
今では、結構弾けるようになって
なかなか楽しいですね。

そのうち、街のどこかで
フラフラしながらひとり演奏
するおじさんも悪くないかなって
思ってます。

でも、とりあえずそれをするには
暗譜せねばなんで、、
結局めんどくさくて、家で
ゲームしちゃうおじさんでした。
(T_T)(T_T)(T_T)
今からクリスマスとほんで年末年始と
世の中は賑やかで
活気に溢れる時期となりましたが
昨日で早くも仕事納めです(^ω^;);););)
(教室のレッスンがまだありますが)

寒い時期は特に急激に暇なので
しかも外にはあまり出たくないし
廃人と化しそうな予感です。
バイトでもしようかとも思ってますが
子供たちが冬休みなのもあって
なかなか動きづらいです。

基礎体力をもっとつける努力を
と思っております。連続演奏が
続くとパフォーマンスが落ちがち
なので、身体づくりから
やり直した方がいいのではないかと
思ってるけど(;-ω-)ウーン
毎年思ってるだけで夢のように
時間は疾風のようにただただ
過ぎ去っていきます。

よい演奏を期待されて
来年もお声かけていただいています
なので、ストイックモードを
呼び起こして奮起していかねば
\( °0° )/\( °0° )/\( °0° )/ウォー!!

普段から周りに感謝しかないですが
感謝の体現って難しいなって
思ってます。
元々、笑顔が得意じゃないですし
嘘くさいですし
楽しい雰囲気出すのも不得意で

なんか、自分で言ってて
悲しくなります(T_T)(T_T)

でも、人間てポジティブだけでは
生きれない。だから、
タンゴって音楽のジャンルもある
今年は特にタンゴな
1年になったのかなと、、

早くも今年を振り返り
反省モードでした。(^ω^;);););)
プロフィール
HN:
shunji hoshino
自己紹介:
19歳の時、宿命的にバンドネオンを始め、元オルケスタティピカ東京の岡本昭氏、岡崎恵二氏にタンゴの基礎を学ぶ。都内ダンスホールなどで演奏経験を積み、24歳で京都に転居。アストロリコ門奈紀生氏に師事する。その後、オルケスタアストロリコ、アストロリコ6重奏のメンバーとして活躍。現在では、ピアニスト吉岡凛をリーダーとした「タンゴ・コケータ」や、上田裕司氏の「タンゴ・ガルーファ」そして、自身プロデュースによるクラシックギターとのデュオ「タンゴ・グレリオ」など、様々なバンド形態でタンゴの魅力を伝えるべく活躍中。本場アルゼンチンでも活躍した歌手ロベルト杉浦氏との共演や、人気タンゴダンサーとの共演も数多く、本場のタンゲーロを目指し活動を続けている。2015年上田裕司氏主催の企画に参加し、念願のアルゼンチンへと渡り、フリオ・パネ氏、ロドルフォ・メデーロス氏、ロベルト・アルバレス氏らマエストロたちのクラスを受け、更なる進化を続けている。
2010年から滋賀県へ移住し、琵琶湖とタンゴをこよなく愛する。

(エル・チョクロ)
  タンゴ・グレリオ              お試し音源(リベルタンゴ) (エル・ポージョ・リカルド)
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
24 25 26 27 28 29
30
CDも好評発売中!レッスン、ご依頼などこちらへ
タンゴ・グレリオ1stアルバム好評発売中です。 Desde el Alma ~心の底から~ ~Bandoneon & Guitar 極小な編成が奏でるアルゼンチン・タンゴの深淵 情熱的でありながら素朴な下町情緒あふれるそのサウンドは 古きよき時代のタンゴを感じさせる~ ●税込価格2,730 円(税抜2,600 円) ●品番:WNCD-1007  ●JAN コード:4582373240079 ●録音:2011年1月17 日、2012年7月2、16 日大阪・オフィス・マリオネット ●発売元:ウッドノート・スタジオ   http://www.kyoto.zaq.ne.jp/woodnote/      woodnote@kyoto.zaq.ne.jp ●全国有名楽器店、Amazon.co.jp にて販売 ~収録曲~ 1.最後のコーヒー 2.エル・チョクロ 3.エル・マルネ 4.想いの届く日 (ギター・ソロ) 5.わが愛のミロンガ 6.ウン・プラセール 7.エル・ポジョ・リカルド 8.ミンギート・ティンギテージャ 9.私の隠れ家 (バンドネオン・ソロ) 10. 心の底から 11.酔いどれたち 12.ラ・クンパルシータ なお、どうしてもコンサートには出られないという方、遠方で取り扱いのお店が お近くに無いという方は bandoneontangosh-otoiawase@yahoo.co.jp までご注文ください。個人的に、注文受付、発送したします。 (取り込み中の際は、発送が遅れる可能性もございます。ご了承ください) バンドネオンのレッスンも滋賀の自宅、大阪の教室で承っています。 レンタル楽器の値段をも少し変えて無料レンタル楽器も一台用意しています。 楽器を所持している方、ちょっとだけでも楽器に触れてみたいという方、 タンゴについての演奏法を深めたい方、レッスン生は常に募集しておりますので お気軽にご連絡ください。ご質問、ご感想 出演依頼やレッスンの依頼 一緒に演奏活動したいという方 いらっしゃいましたら お気軽にメールください! bandoneontangosh-otoiawase@yahoo.co.jp
ブログ内検索
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]
bandoneon バンドネオン 関西